兵庫の車手続き(車庫証明取得・名義変更手続き)なら、兵庫の行政書士荻野法務事務所へ。迅速、安心手続き。

HOME » 車庫証明取得手続き » 自動車保管場所の要件

自動車保管場所の要件

 保管場所(車庫)とするには、次の要件が必要です。

1 駐車場、車庫、空き地等道路以外の場所であること。

2 使用の本拠の位置から2キロメートルを超えないこと。

3 自動車が通行できる道路から、支障なく出入させ、かつ、自動車の全体を収容できること。

4 保管場所として使用できる権原を有していること。

 
保管場所(車庫)とするには、次の書類が必要です。

1 申請者の土地又は、建築物を保管場所とする場合・・・自認書

2 他人の土地又は、建築物を保管場所とする場合・・・

 •駐車場の賃貸借契約書の写し

 •賃貸借契約書の写しがない場合は、駐車場使用料金の領収書等

 •都市基盤整備公団等の公的法人が発行する確認証明書等

 •保管場所使用承諾書

保管場所Q&A

 Q 子供が親名義の土地建物を、保管場所とした場合。

  A 土地の所有者(親)の「保管場所使用承諾書」が必要です。
 Q 夫婦共有名義の土地建物を保管場所とした場合。

 A 「自認書」に夫婦で連署が必要です。
 Q 分譲マンションの駐車場を保管場所とした場合。

 A マンション管理組合等の「保管場所使用承諾書」が必要です。
 Q 駐車場付のアパートの駐車場を保管場所とした場合。

 A 賃貸契約書に駐車場の使用が明記されている場合、「アパート賃貸契約書」の写しが必要です。
 Q 会社の社宅を保管場所とした場合。

 A 社宅又は駐車場の管理権者からの「保管場所使用承諾書」が必要です。

お問い合わせはこちら

大阪府行政書士会会員 淀川支部所属
行政書士荻野法務事務所
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島7丁目1番3号チサン第8新大阪913号
TEL 06-4862-7495
FAX 06-6306-6064
MAIL info@hyogo-car.com
営業時間 9:00~18:00 土日祝日休(E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab