兵庫の車手続き(車庫証明取得・名義変更手続き)なら、兵庫の行政書士荻野法務事務所へ。迅速、安心手続き。

HOME » 廃車手続き » 自動車の相続

自動車の相続

昨今、テレビや雑誌などで「相続」というキーワードを耳にすることが多くなりました。みなさんもご存知の通り、相続が発生すると相続人は財産を被相続人から受け継ぐ事になります。自動車も例外ではありません。

自動車の名義人が亡くなられた場合に、その車を譲渡、廃車する場合などは相続手続きをいったん行ってから、誰か他の人に自動車を譲渡する、廃車するなどの手続きを行う事になります。

自動車の名義人が亡くなられた時点で、その自動車は、その家族など相続人の共有となるので、車が廃車寸前の車、云々でなく遺産の相続手続き(名義変更)が必要となります。

経験上、自動車を相続人数人で共有されるのは稀ですので、ここでは相続人の内の誰かひとりが相続する際に一般的に必要な書類を解説致します。

1 遺産分割協議書

遺産分割協議書には、相続人全員の連名と実印の捺印が必要です。(遺産分割協議書ダウンロード)

2 住民票

遺産を相続する権利のある方の住民票・死亡した所有者の住民票(除票)

3 印鑑証明書

自動車の相続手続きには、遺産を相続する権利のある方の印鑑証明書が必要です。(発行後3ヶ月以内の物)

4 戸籍謄本

自動車の相続手続きには、被相続人および相続人全員が確認できるものが必要です。

5 実印

相続人の一人が車を相続する場合は、相続する方の実印が必要になります。

6 車庫証明

相続人と死亡した車の所有者の住所が同じ場合は必要ございません。

弊所は相続問題解決の士業チーム「相続ファーム大阪」に加盟しております。自動車以外の相続手続きもお任せください。

お問い合わせはこちら

大阪府行政書士会会員 淀川支部所属
行政書士荻野法務事務所
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島7丁目1番3号チサン第8新大阪913号
TEL 06-6195-3325
FAX 06-6306-6064
MAIL info@hyogo-car.com
営業時間 9:00~18:00 土日祝日休(E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab