兵庫の車手続き(車庫証明取得・名義変更手続き)なら、兵庫の行政書士荻野法務事務所へ。迅速、安心手続き。

HOME » 自動車登録手続き » 自動車保有関係手続のワンストップサービス(OSS)の申請方法

自動車保有関係手続のワンストップサービス(OSS)の申請方法

ワンストップサービス申請をするための条件

 1.電子証明書を活用したワンストップサービス

このOSSを利用するには、自動車を保有するために必要な行政手続をオンラインにより一括して申請を行う場合は、申請者の本人確認を行う必要があります。 申請者が個人の場合であれば「公的個人認証付住基ICカード」を、法人の場合であれば「商業登記電子証明書」を取得することが条件となります。

 

(1) 個人の利用者
「住基カード」を取得して、かつ公的個人認証を格納した「公的個人認証付住基ICカード」が必要になります。 この「公的個人認証付住基ICカード」は、お住まいの市区町村役場で発行されます。詳細は市区町村役場にお問合せください。

(2) 法人の利用者
法務局において、「商業登記電子証明書」を取得する必要があります。 証明期間は3カ月単位で、最長27カ月。3カ月単位で期間が自由に設定することができます。 交付手数料は、3カ月が2,500円、以降3カ月毎に1,800円付加され、最長27カ月では、16,900円となります。

2.印鑑証明書を活用したワンストップサービス

印鑑証明書を活用したワンストップサービスとは、従来の紙の印鑑証明書・委任状を用いた申請も受付可能とする新たな仕組みです。
住基ICカードの普及率が伸び悩んでいることから、、同ICカード以外の本人確認の方法として、紙の印鑑証明書を活用するというものです。
利用者は、印鑑証明書と委任状を用意し、車を購入する販売店に提出するだけで、ワンストップサービス申請が可能になります。

お問い合わせはこちら

大阪府行政書士会会員 淀川支部所属
行政書士荻野法務事務所
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島7丁目1番3号チサン第8新大阪913号
TEL 06-4862-7495
FAX 06-6306-6064
MAIL info@hyogo-car.com
営業時間 9:00~18:00 土日祝日休(E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab