兵庫の車手続き(車庫証明取得・名義変更手続き)なら、兵庫の行政書士荻野法務事務所へ。迅速、安心手続き。

HOME » 名義変更手続き

名義変更手続き

自動車名義変更手続きに関する基礎知識の解説とサービス案内

希望ナンバー予約代行の流れ

兵庫車庫証明・名義変更手続きセンターでは希望ナンバーの予約代行サービスを行っております。
希望ナンバー予約代行の流れは下記の通りです。

希望ナンバー予約代行 ご依頼の流れ

1. (お客様⇒弊所)メール・電話・FAXで弊所までご連絡ください。お見積り及び申込書を返信致します。

2. (お客様⇒弊所)ご依頼いただける場合は、申込書、住民票もしくは印鑑証明書、自動車検査証および抹消(返納)証明書等のコピーを弊所までFAXもしくはメールで送信をお願い致します。

3. (お客様⇒弊所)料金を弊所指定口座にお振込み下さい。

4. (弊所)必要書類が揃い次第、希望ナンバーの予約を行います。

5. (弊所)申込完了もしくは希望ナンバーの場合は抽選後、結果の通知。

6. (弊所)希望ナンバー取得に必要な費用を弊所から入金致します。

7. (弊所⇒お客様)申込ナンバーをお客様にお伝え致します。

8. (お客様)希望番号予約センターにて予約済証の受領をお願い致します。(交付可能日より1ヶ月以内)

9. (お客様)運輸支局、軽自動車協会にて登録や届出等をお願い致します。(交付可能日より1ヶ月以内)
       ※自動車の登録については別途承る事も可能です。自動車の登録はこちらをご覧ください

10.(お客様)ナンバープレートの取替
       ※普通自動車の場合は運輸支局に車体を持ち込みナンバープレート封印作業を行います。
        封印を外すのに工具(ドライバー)が必要になります。
        封印作業自体は運輸支局職員が行います。

希望ナンバー予約代行サービス料金

予約代行(全国対応)

サービス料金 4,200円

ナンバー代金 4,100円

            合計  8,300円

※上記サービス料金は兵庫県、普通自動車、ペイント式ナンバーの場合の料金になります。

他府県や大型車や字光式ナンバーの料金は別途お問合せください。

バイク(251CC以上)の名義変更

ネットオークション等を通じてバイクを個人売買される方が非常に多くなっています。
兵庫車庫証明・名義変更手続きセンターではバイクの名義変更も承っております。お気軽にお問合せください。

251CC以上のバイクであれば、750CCのバイクの場合でも小型二輪に該当し、陸運局での名義変更手続きが必要になります。

以下、小型二輪の名義変更に必要な書類です。

1. 車検証

2. 譲渡証明書

3. 住民票⇒新使用者のもので発行後3カ月以内

4. 申請書

5. 手数料納付書

6. 自動車税申告書

7. 委任状⇒代理人にバイクの名義変更を委任する場合

車検証(自動車検査証)について

車検証は、自動車登録等の各種手続きの中で必ずと言っていいほど登場する書類です。
車検証の記載内容によっては必要書類が追加され、不揃いな書類であると手続きを受け付けてもらえません。
車検や自動車登録等の手続きを行う場合は、予め車検証記載内容をご確認下さい。

1. 車検証の「所有者」と「使用者」の欄に、それぞれ別の氏名または名称が記載されている場合、もしくは「備考」欄に所有者情報の記載がある場合は、所有者と使用者の両者が存在します。この場合、各主手続上、所有者と使用者の両者の書類が必要になることがございます。(例 移転登録の必要書類)

2. 車検証の「有効期間」が切れてしまっていると、自動車登録等の手続きは受け付けてもらえません。その場合は先に車検証を取得してから名義変更という流れになります。

軽自動車の名義変更

軽自動車の名義変更は軽自動車検査協会で行います。

名義変更に必要な書類は下記の通りです。

1.新使用者の印鑑

個人の場合は認印または署名、法人の場合は代表者印または署名が必要です。
 

2.新旧所有者の印鑑

個人の場合は認印、法人の場合は代表者印が必要です。
   

3.自動車検査証(車検証)

   

4.使用者の住所を証する書面

【個人の場合】
発行されてから3ヶ月以内の
・住民票抄本
・印鑑(登録)証明書
などいずれか1点が必要。

【法人の場合】
発行されてから3ヶ月以内の
・商業登記簿謄本(または抄本)
・登記事項証明書
・印鑑(登録)証明書
などいずれか1点が必要。
   

5.自動車損害賠償責任保険証明書または自動車損害賠償責任共済証明書

  

6.ナンバープレート

(車両番号標)
以前の住所と同じ管轄であれば変更不用。
  

7.自動車検査証記入申請書軽第1号様式または軽専用第1号様式

  

8.軽自動車税申告書

   

9.自動車取得税申告書

 

兵庫県の軽自動車協会事務所

兵庫事務所 神戸市西区玉津町居住字孫田67番の1  078-927-3648

兵庫姫路支所 姫路市飾磨区中島字福路町3313   079-231-4101
※詳細は上記兵庫県の軽自動車協会事務所にご確認の上、手続きを進めてください。

移転登録の必要書類

 旧所有者である方の必要な書類

1. 申請書(OCR シート第1号様式)
 

2. 手数料納付書(自動車検査登録印紙を添付)
 

3. 自動車検査証(車検の有効期間内のもの)
 

4. 印鑑証明書(発行後3ヶ月以内)
 

5. 譲渡証明書(新旧所有者を記入。旧所有者の実印の押印が必要

6. 印鑑  ⇒本人による直接申請の場合は印鑑証明書の印鑑(実印)

       ⇒代理人が申請する場合、代理人は記名で可
 
7. 委任状 ⇒代理人による申請を行う場合は実印を押印

       ⇒本人による直接申請の場合は不要
 
※ 旧所有者に氏名、住所等変更がある場合は変更の事実を証する書面(住民票等)が必要になります。詳しくは変更登録の申請に必要な書類を参考にしてください。

 新所有者・新使用者が同一の場合(上記「申請に必要な書類」に加えて)

◎ 新所有者の印鑑証明書(発行後3ヶ月以内)

◎ 新所有者の印鑑   ⇒本人による直接申請の場合は印鑑証明書の印鑑(実印)

               ⇒代理人による申請の場合は代理人は記名でよい

◎ 新所有者の委任状 ⇒代理人による申請の場合は実印を押印

              ⇒本人による直接申請の場合は不要

◎ 新所有者の自動車保管場所証明書(住所等を管轄する警察署より証明を受けたもの。発行後概ね1ヶ月以内)
 
※使用の本拠の位置が変更され、且つ自動車保管場所証明書適用地域の場合に限り必要
 

 新所有者・新使用者が異なる場合(上記「申請に必要な書類」に加えて)

● 新所有者の印鑑証明書(発行後3ヶ月以内)
 
 

● 新所有者の印鑑 ⇒本人による直接申請の場合は印鑑証明書の印鑑(実印)

             ⇒代理人による申請の場合は代理人は記名でよい
 
 

● 新所有者の委任状 ⇒代理人による申請の場合は実印を押印

              ⇒本人が直接申請するときには不要)
 
 

● 新使用者の住所を証する書面 ⇒個人の場合は住民票または印鑑証明書

                     ⇒法人の場合は登記簿謄本等(発行後3ヶ月以内)
 
 

● 新使用者の印鑑 ⇒本人による直接申請の場合は認印

             ⇒代理人による申請の場合は代理人は記名でよい
 
 

● 新使用者の委任状 ⇒代理人による申請の場合は認印を押印

              ⇒本人による直接申請の場合は不要
 
 
 
● 新使用者の自動車保管場所証明書(新使用者の住所等を管轄する警察署より証明を受けたもので発行後、概ね1ヶ月以内)
※使用の本拠の位置が変更になり、且つ自動車保管場所証明書適用地域の場合に限り必要

申請場所

神戸運輸監理部兵庫陸運部

〒658-0024
兵庫県神戸市東灘区魚崎浜町34-2
登録案内:050-5540-2066 FAX:078-431-8761
検査・整備:078-453-1102
受付時間(登録) : 午前⇒8:45~11:45 午後⇒13:00~16:00 ※土日祝日・年末年始を除く
受付時間(検査) : 午前⇒8:45~11:30 午後⇒12:45~15:30 ※土日祝日・年末年始を除く

神戸陸運部の管轄区域

◇神戸ナンバーの管轄区域

神戸市、尼崎市、明石市、西宮市、洲本市、芦屋市、伊丹市、西脇市、宝塚市、三木市、川西市、小野市、三田市、篠山市、丹波市、南あわじ市、淡路市、加東市、川辺郡(猪名川町)、多可郡(多可町)

姫路自動車検査登録事務所

〒672-8588
兵庫県姫路市飾磨区中島字福路町3322
登録案内:050-5540-2067 FAX:079-233-9511
検査・整備:079-231-4801
受付時間(登録) : 午前⇒8:45~11:45 午後⇒13:00~16:00 ※土日祝日・年末年始を除く
受付時間(検査) : 午前⇒8:45~11:30 午後⇒12:45~15:30 ※土日祝日・年末年始を除く

姫路自動車検査登録事務所の管轄区域

◇姫路ナンバーの管轄区域 — 姫路市、相生市、豊岡市、加古川市、赤穂市、高砂市、加西市、養父市、朝来市、宍粟市、たつの市、加古郡(稲美町、播磨町)、神崎郡(福崎町、市川町、神河町)、揖保郡(太子町)、赤穂郡(上郡町)、佐用郡(佐用町)、美方郡(香美町、新温泉町)

 
 

 
 
 

自動車の所有権留保(自動車ローンを払い終えた場合)

自動車をローンで買ったときは、「所有権留保者」と呼ばれ、購入した人が使用者、ディーラーやローン会社が所有者になっています。

ローンの支払いが終わったら「所有権解除」の手続き後、所有者の名義を変更します。

 

所有権解除に必要な書類

旧所有者の必要書類

1.申請書(OCRシート第1号)
2.手数料納付書(自動車検査登録印紙及び自動車審査証紙、または自動車登録印紙を添付)
3.自動車検査証 (車検の有効期限のあるもの)
4.印鑑証明書(発行後3ヶ月以内の旧所有者のもの)
5.譲渡証明書(新旧所有者を記入して旧所有者の実印を押印)※旧所有者に氏名・住所等の変更がある場合には変更の事実を証する書面が必要になります。
6.印鑑(所有者本人が直接申請するときは印鑑証明書の印鑑(実印)、代理人申請の場合は代理人は記名でよい)
7.委任状(代理人による申請を行う場合は旧所有者の実印を押印、本人が直接申請するときには不要)

新所有者の必要書類

1.新所有者の印鑑証明書(発行後3ヶ月以内)
2.新所有者の印鑑(所有者本人が直接申請するときは印鑑証明書の印鑑(実印)、代理人申請の場合は代理人は記名でよい)
3.新所有者の委任状(代理人による申請を行う場合は実印を押印、本人が直接申請するときには不要)

※使用者の住所変更がある場合を除いて車庫証明書は必要ありません。

お問い合わせはこちら

大阪府行政書士会会員 淀川支部所属
行政書士荻野法務事務所
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島7丁目1番3号チサン第8新大阪913号
TEL 06-4862-7495
FAX 06-6306-6064
MAIL info@hyogo-car.com
営業時間 9:00~18:00 土日祝日休(E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab